全身脱毛について

Pocket

全身脱毛を行う方法というのはいくつかありますが、現在主流となっているのは光脱毛あるいはレーザー脱毛が用いられることの多いものとなっています。
光脱毛とレーザー脱毛というのは基本的な仕組みはどちらも似たようなものであり、特殊な光をムダ毛に照射をすると毛根がその光を吸収して熱を持ち、その際に周辺にあるムダ毛の発毛に関わってくる細胞を破壊することができるため脱毛をすることができます。
光脱毛というのは脱毛サロンで用いられる方法であり、出力の弱い光を照射するので脱毛効果はレーザー脱毛と比較をして低いものの、その分肌に対する負担が少ないといった利点や一度に照射をすることができる範囲が広いので、一回の脱毛にかかる時間が短いというメリットがあります。
また、レーザー脱毛として比較的費用が安く済むのも特徴となっています。

一方のレーザー脱毛は、高出力の医療レーザーを使用して脱毛をする方法であるため、光脱毛よりも効果が高いのが特徴です。
医療レーザーは医療機関でのみ使用をすることができるので、必然的にレーザー脱毛を受ける場所は医療機関ということになるので安全性の高い脱毛を受けることができるという利点があります。
ただし、光脱毛と比較をして料金が割高になりやすい傾向にあるのでその点注意が必要です。

現在選ばれる全身脱毛の基本的な方法としては、このふたつのものがあるので、実際に受けるときには覚えておくと良いでしょう。