ギフト券を使ったクレジット決済とは?

Pocket

ギフト券を使ったクレジット決済というのは、クレジットカードを利用して現金を手にする方法の一つです。
クレジットカードにはショッピング枠とは別にキャッシング枠が設けられていることが多いですが、もともと限度額はたいして高くないことが普通ですから、既に限度額一杯になっているという人もいるかもしれません。
そういう人でも、キャッシング枠に余裕があれば、ギフト券をクレジット決済することで現金を手にすることができます。

やり方としては二段階です。
まず、クレジットカードでギフト券を購入します。
次に、そのギフト券を街中のチケットショップに持ち込みます。
多くのギフト券は換金率が非常に高く、95%以上ということも珍しくありませんから、ほぼ額面に近い金額の現金を手にすることができます。
これはいわゆるローンではありませんから、新たな申し込みも契約も審査も不要です。
今あるクレジットカードがそのまま使えるというのが大きなメリットです。
クレジットカードも一括支払いであれば金利や手数料はかかりませんし、分割払いにすれば返済はかなり後になり、事実上、ローンと同じような使い勝手となります。
これがギフト券を利用したクレジット決済ということになります。